Flask

Flask Web Development P37~41

Flask-WTFなるものがWebフォームのrequestとかを快適にしてくれるらしい。 快適ポイント一つ目:セッション情報を暗号化することでCross-Site Request Forgery(CSRF)攻撃から守ってくれる機能が...
Flask

Flask Web Development P31~36

リンクと静的ファイルとときどき時間 リンク リンクを直接コード内に直接書くのは、メンテとかリンク切れとかで対応するのが面倒くさいので、URL_for()という関数を使います。URL_for()はhtmlの一部に、ファイル名を書...
Flask

Flask Web Development P29~31

続・Bootstrapを使ってみよう。 今回はbase.htmlというテンプレートを作成して、Bootstrap/base.htmlではなく、base.htmlを自分で作成してエラーメッセージを表示させていきましょう。 hel...
Flask

Flask Web Development P26~28

Bootstrapを使ってみよう。 以下のコマンドをターミナルで実行することでインストールできます。 > conda install -c conda-forge flask-bootstrap Bootstrap...
Flask

Flask Web Development P24~25

Jinja2のさらなる使い方。 Jinja2を使うと、辞書型、リスト型からの出力することができます。また、文字列をフィルターに通すことで、文字列を処理することもできます。 if文、for文も使えます。 {% ...
Flask

Flask Web Development P21~24

FlaskはJinja2を利用しており・テンプレートの管理 = プレゼンテーションロジック・ユーザーが新規登録をするメールを送るなどの動的な機能 = ビジネスロジックを別々に管理することができるので、メンテナンスが簡単です。 んじゃ...
Flask

Flask Web Development P17~19

コマンドラインから色々実行したい。 conda install -c conda-forge flask-script を実行してflask-scriptを使ってみましょう。 一つ目のhello.pyのコードはこんな感じ...
Flask

Flask Web Development P15~17

前回はRequestの色々(Current_appなど)をご紹介しましたが、今回はResponseをご紹介します。 Responseは1. HTTPのステータスコード:Flaskは200しかデフォルトで用意していないので、404のペ...
Flask

Flask Web Development P10~15

アプリケーションコンテクストってなんだ!? 2つの起動方法1. app.run()2. set FLASK_APP=hello.py (or export FLASK_APP=hello.py) ...
Flask

Flask Web Development 7~10ページ

一番最初に書くスクリプトを解説していきます。 from flask import Flask app = Flask(__name__) @app.route('/') def index(): return '<...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました