書評

書評

行動経済学の教科書といっても過言では無い

外国人作家特有の言い回しと文章の長さによる大変さはあるけれど、行動経済学の重要な概念が網羅されており、入門書でもあるが同時に教科書にしても良いのではと思う内容でした。 読みやすさ: 文章の長さ: 分かり易さ:おもしろさ: 買いたい...
書評

弁護士の『考える』は東大教授のそれに似ている

以前、柳川 範之著の「知的に考える練習」の書評を書きました。今回は『考える訓練』伊藤塾塾長 伊藤 真さんの著書を読みましたので、その感想を書いていきます。 読みやすさ:お役立ち度:考える訓練: 弁護士...
書評

考える人だけが生き残れる時代

情報を得ることは現代において簡単になりましたが、情報が多すぎて、情報洪水時代となっています。そんな中、必要なのが『考える』力です。考えると言っても「正解」を求める力ではありません。答えがない問題に対して自分なりの回答を探し出す力です。 ...
書評

確かに!面白くてよくわかる!アドラー心理学

マンガでわかるシリーズを読んでから読みました。内容が細かく、一つのテーマごとに文章と絵を織り混ぜて説明していて、確かに面白くてよくわかります。 読みやすさ:お役立ち度:勇気づけ力: 内容紹介 嫌...
書評

アドラー心理学を学ぶための最初の一冊

マンガでわかるシリーズは何か新しいことを学ぶときに入門しやすいので、必ず読むようにしています。本書は読者からの「ぜひ、続編を」という声に応えて書かれているので第一弾と共にお楽しみください。 読みやすさ:お役立ち度:勇気づけ力: ...
書評

勇気を一冊にまとめた本

アドラー派の心理カウンセラー小倉 広さんがアドラー心理学を「超訳」し、名言集としてまとめ、わかりやすく具体的な例とともに解説した本。 読みやすさ:お役立ち度:勇気づけ力: 感想 もしかしたら、あなたは仕事に疲れているか...
書評

運が悪い?大丈夫!人生を思い通りに生きよう!!!

運が悪いと思い込んでるそこのあなた!幸運、不運なんてものはありませんよ。あなたでも幸運を自由自在に掴むことができるんです。今日はその方法についてお伝えしましょう。 運とは何か? 勘違い。気のせい。思い込みです。運なんてものはそ...
書評

集中できない人はDEEP WORK(ディープワーク)を読め!

勉強しようと思ったけど、部屋片付けで終わってしまった会社で仕事していたけど、一日何をしていたか覚えていない家事が忙しくて、家事以外に手をつけられていない そんな悩みは無いだろうか?それはディープ・ワークが出来ていないからだ!そんなあ...
書評

トマ・ピケティ『21世紀の資本』は社会的弱者を守る最高の経済本だ!!!

いきなりだが、『21世紀の資本』という本をご存知だろうか? 世界中の棒大な統計データを用いて、お金持ちと貧乏人の世界的な不公平を暴いた、まさに現代の聖書、日本の政治家、世界中のお金持ち、経営者にも読んでもらいたいベストセラーだ。ざっとあら...
書評

『21世紀の資本』の結論は荒唐無稽な学者の戯言だった!!!

いきなりだが、『21世紀の資本』という本をご存知だろうか?過去200年にも及ぶ税務統計資料から世界の格差を分析した経済学の本だが、データの精度に比べて提案された解決法がお粗末という悲しいオチになってしまったベストセラー本だ。ざっとあらすじ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました