Web application

Flask

Flask Web Development P75~85 Summary 4

テストについて pythonには標準で、pylist、pyflakes、pycodestyleなどのコードチェッカーがありますが、ここではコードの動きのテストを行います。また、Flask Web Developmentではpytho...
Flask

Flask Web Development P75~85 Summary 3

Launch Script import os from app import create_app, db from app.models import User, Role from flask_migrate import M...
Flask

Flask Web Development P75~85 Summary 2

アプリケーションファクトリー 前回まで、hello.pyのファイルだけでアプリケーションを作成していましたが、実際にWebアプリケーションを作成する際には、config.pyでdatabaseをテスト用、開発用、本番用と分けた通り、...
Flask

Flask Web Development P75~85 Summary

今まで作ったフォルダとコードを以下の構造に分けて、今後使いやすいように整理整頓していきましょう。本記事を作成する際に参考にした答え合わせページ |-flasky  |-app/    |-templates/  ...
Flask

Flask Web Development P69~73

メールを送ってみよう。 flaskにはflask-mailというpythonのメール送信モジュールsmtplibを使いやすくする拡張機能があります。 ということでインストールしましょう。 > conda insta...
Flask

Flask Web Development P64~67

データベースに新規で入力したいテーブルが発生したときに便利なのがdatabase migrationフレームワーク・データベーススキーマの変更履歴を残します。(データベーススキーマについてはこちら=>)・また、変更分だけデータベース...
Flask

Flask Web Development P42~63

データベースPythonで使えるデータベースにはMySQL、Postgres、SQLite、Redis、MongoDB、CouchDBなどなどありますが、ここでSQLAlchemyを利用します。 んじゃインストールということで ...
Flask

Flask Web Development P37~41

Flask-WTFなるものがWebフォームのrequestとかを快適にしてくれるらしい。 快適ポイント一つ目:セッション情報を暗号化することでCross-Site Request Forgery(CSRF)攻撃から守ってくれる機能が...
Flask

Flask Web Development P31~36

リンクと静的ファイルとときどき時間 リンク リンクを直接コード内に直接書くのは、メンテとかリンク切れとかで対応するのが面倒くさいので、URL_for()という関数を使います。URL_for()はhtmlの一部に、ファイル名を書...
Flask

Flask Web Development P29~31

続・Bootstrapを使ってみよう。 今回はbase.htmlというテンプレートを作成して、Bootstrap/base.htmlではなく、base.htmlを自分で作成してエラーメッセージを表示させていきましょう。 hel...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました